カテゴリ:旅 フィンランド( 4 )

ポルトガル アルガルヴェの旅① トランジットでフィンランドに泊まる

遅くなりましたが、9月末からのポルトガル アルガルヴェ地方の旅のレポートを書こうと思います。
我が家はいつもツアーではなく個人旅行です。
ポルトガルというとリスボンはメジャーですが、アルガルヴェ地方はガイドブックを買ってもあまり情報がないので、
よろしければ旅の参考にしてください。

ポルトガルの旅を計画する上で最初に考えるのは飛行機なのですが、残念ながらポルトガルへの直行便がありません。
JALのマイルが二人分貯まっていたので、今回はセントレア⇔ヘルシンキ は特典航空券を利用して、
ヘルシンキからはポルトガル航空を利用してリスボン→ファロに入りました。

ちなみにポルトガル航空の飛行機代は
ヘルシンキ→リスボン→ファロ→リスボン→ヘルシンキ
で一人317.92ユーロでした。
※リスボン行とファロ行を別々に予約せず、一度に予約した方が安上がりです。

JAL(フィンエアーとの共同運航便)10:30 セントレア発→14:40 ヘルシンキ空港着

この日のうちにリスボンに夜の10時頃到着する飛行機もあったのですが、
飛行機の遅れや欠航、深夜にリスボン市内を移動するリスクを考え、翌日の朝6:45発のリスボン行を利用することにしました。
5月末に胸椎圧迫骨折をしたので、今回の旅は「無理をしない」というのもテーマでした。

ほとんど定刻通りに到着しましたが、入国審査で私たちが並んだレーンだけなぜかものすごーーーく遅くて、
後から来た他の列の人達にどんどん抜かれてしまいました。
まぁ乗継もなかったのでそんなにイライラすることはありませんでしたが、はずれくじを引いてしまいましたね。
(結局40分以上かかりました)

宿泊はヘルシンキ空港のすぐそばにあるヒルトンホテルを利用しました。
c0176527_11500680.jpg
c0176527_11501742.jpg
c0176527_11502768.jpg
置いてある椅子も北欧らしいデザイン。
c0176527_11503517.jpg
サウナ付きの部屋にアップグレードしていただけました。
サウナが部屋にあるなんて、なんとも北欧らしいですね!

空港のすぐそばのホテルですが、騒音などは聞こえません。
トランジットにはとても便利だと思います。

ただ、9月末のヘルシンキは結構寒いです。日本の11~12月ぐらい?
アルガルヴェと気温差がかなりあるので、ヘルシンキ用に短めのコートやダウンベストなどを持参したので、
それがちょっと余分な荷物になりました。

翌朝6:45発のポルトガル航空の飛行機は20分ぐらい遅れて出発しました。
私たちが利用する飛行機の到着が遅れたので、そのため出発も遅れたようです。
そんな時も遅れに関するアナウンスはありません。

ポルトガル航空の機内ですが、座席にスクリーンがなかったので
窓から見えるヨーロッパの景色を楽しみました。

リスボンには朝の9:40到着予定でしたが、そんなに遅れることなく無事到着。

荷物を受け取り、リスボン駅直結の地下鉄に乗りホテルへ向かいました。
以前はバスを利用したのですが、地下鉄が開通したので大変便利になりました!



Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) (online shop)http://bonbonfleur.jimdo.com/
c0176527_21303862.jpg

by bonbonfleur | 2018-12-04 12:11 | 旅 フィンランド | Comments(0)

初めての北欧の旅 フィンランド③

ヘルシンキはトランジットで立ち寄ったので2泊3日の弾丸旅行~。
最終日も初日に買っておいた乗り放題チケットで出発まで観光しました。
c0176527_21255861.jpg
c0176527_21265010.jpg
ヘルシンキ大聖堂や
c0176527_21271148.jpg
大通りの公園、デパートなどをブラブラしました。
c0176527_21273767.jpg
平和な印象が強かったヘルシンキでしたが、大聖堂前でスリの犯人が捕まる瞬間を目撃しました。
c0176527_21274912.jpg
6月上旬のヘルシンキはライラックの花がきれいでした。
c0176527_21283307.jpg
大聖堂から北に向かって歩いたあたりには、きれいな建物が多かったです。
有名な建築家の作品も多いようです。
c0176527_21292230.jpg

空港がすごく混んでいて、荷物を預けるのに50分待たされました。
出張の多い夫がJALのサファイアカードを持っているので
スルッとチェックインできると思っていたのに、どのレーンもすごい行列ができていてみんなちょっとイライラしていました。
十分時間に余裕を見て空港へ行くことをお薦めします。

フィンエアのラウンジを利用したのですが、チェックインに時間がかかってゆっくりできなくて残念でした。
ラウンジはすごくきれいでマリメッコやイッタラの食器が使われていておしゃれでした。
c0176527_21405484.jpg
ラウンジで飲んだ白ワインがおいしかったなぁ。

初めて行ったフィンランド。
街がとてもおしゃれだなーと思ったのですが、意外なことにゴミやタバコの吸い殻がたくさん落ちていたことが残念。
乗り物などはわかりやすいので、下調べさえちゃんとしていれば個人旅行で困ることはなさそうな気がしました。
いつかゆっくり訪問したいと思っています。


Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) (online shop)http://bonbonfleur.jimdo.com/
c0176527_21303862.jpg

by bonbonfleur | 2016-09-10 17:41 | 旅 フィンランド | Comments(0)

初めての北欧の旅 フィンランド② かもめ食堂のロケ地めぐり

ヘルシンキ2日目。

地下鉄に乗ってハカニエミマーケットへ行きました。
c0176527_22292803.jpg
ここは映画「かもめ食堂」で小林聡美さん演じるサチエさんが買い物をしていた場所♪
c0176527_22315262.jpg
市場めぐりは大好き。
c0176527_22321359.jpg
ここで何か食べるのも楽しそうです。

屋内市場に入ってみます。
c0176527_22332858.jpg
屋内市場では1階では食料品が売られていて、

c0176527_22325537.jpg
2階にはマリメッコや手芸用品店、雑貨店があります。
c0176527_22343218.jpg
また地下鉄に乗り。マリメッコのアウトレットへ向かいました。
c0176527_22353458.jpg
駅を出てキョロキョロしていると、現地の人が「マリメッコならあっちだよ」と親切に教えてくださいました。
このあたりで見かける日本人は全員マリメッコに行くんでしょうね。
c0176527_22362962.jpg
日本で買うよりかなり安いです。
c0176527_22365131.jpg
ファブリックを大量買いしている日本人がいました。
何を作るのかな~?

日本で買うより安いのですが、やはり元の値段がお高いマリメッコ。
小さなカップとお皿、キッチンクロス、紙ナプキンだけ買って帰ることにしました。

マリメッコの社員食堂でランチを食べてみたかったのですが、この日は土曜日だったので食堂は残念ながらお休みです。

地下鉄に乗りヘルシンキ中央駅まで戻り、アカデミア書店内にある「カフェ・アアルト」でランチを食べることにしました。
c0176527_22403316.jpg
ここは「かもめ食堂」で、サチエさんが初めて片桐はいりさん演じる「ミドリさん」に出会った場所です。
ガッチャマンの歌詞を教えてもらった場所です。
c0176527_22413793.jpg
日本語メニューもありましたよ。私が食べたのは朝食セット。カフェラテとクロワッサン、チーズ、フルーツ、オレンジジュースがついて10.9ユーロでした。

食事の痕はエスプラナーディ通りをぶらぶら散歩して、マーケット広場~ウスペンスキ寺院へ。
c0176527_22432025.jpg
フィンランドはかもめがすごく多くて、「かもめ食堂」というタイトルの意味がよくわかりました。
日本で遭遇する鳩と同じぐらい、いやそれ以上かな?

ソコス・ホテル・トルニの屋上からヘルシンキ市内を見渡すことができます。
ヘルシンキはあまり高い建物がないので、ここはビューポイント。屋上にカフェがあるのですが、カフェを利用しない人も
屋上に出ることができます。
c0176527_22451974.jpg
夕食は「かもめ食堂」の舞台となったカフェ「ラヴィントラかもめ」へ。
c0176527_22491400.jpg
ここは最近リニューアルオープンしたばかりです。
日本語ペラペラの女性スタッフさんがいらっしゃってびっくりしました。
c0176527_22500287.jpg
店内撮影もOKいただけました!(他のお客様が写らないように配慮してくださいと言われました)

私は窓際の席を選びました。このあたりにいつもトミー・ヒルトネンが座っていたなぁ^^。
c0176527_22504701.jpg
私はミートボールをオーダーしたのですが、ベリーのソースがかかっていてとてもおいしかったです。
パンについていたバターはグラスフェッドバターだったし。
お店が可愛いくて映画のロケ地だというだけでなく、お料理もおいしいのでお薦めです。

日本人のお客さんが次々と入ってきます。みなさん映画を観られた方かな?
何度も観た映画だったのでテンションが上がりました!(店内の配置は映画とは変わっています)

c0176527_22595905.jpg
最後に「かもめ食堂」のラストシーンに出てくる「カフェ・ウルスラ」がある公園へ行きました。
鳥がたくさんいます。
結構大きな鳥で、そしてそして糞がうそみたいに大きい…!!

c0176527_23052295.jpg
カフェ・ウルスラ前に到着すると、さっきの鳥がいたのですが、こっちの群れはみなさん子育て中みたい。
幼鳥が、 か・か、可愛い~~~♡♡
c0176527_23081186.jpg
c0176527_23085653.jpg
こんなに近くで見られるなんて感動です。鳥達はあまり人間を警戒していません。
カオジロガンという名前の渡り鳥です。

いつかカルガモの親子を見てみたいなと思っていたのですが、カオジロガンの親子を大量に見ることができました。
お尻を振って歩く姿が愛らしくて、連写モードで撮りまくりました。
(撮影日6月4日)

c0176527_15055840.jpg
こちらがカフェ・ウルスラです。


ヘルシンキは白夜に近い状況で、夜中も空が明るかったです。
夜歩いても明るいので、長く観光できて得した気分になります。
Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) (online shop)http://bonbonfleur.jimdo.com/
c0176527_21303862.jpg

by bonbonfleur | 2016-08-21 23:15 | 旅 フィンランド | Comments(0)

初めての北欧の旅 フィンランド①

※6月の旅行記です
c0176527_15231932.jpg

はじめての北欧の旅の行き先はフィンランド。

といっても、スペインからの帰りに2泊3日だけという弾丸トラベルです。
リサーチした結果、フィンランドに2泊するスケジュールの方がチケットが安かったんです。

ドブロヴニクからヘルシンキまではたったの3時間。あっという間に到着です。
空港からは電車でヘルシンキ中央駅まで向かいました。
空港からヘルシンキまでの電車の他にヘルシンキ市内のバスやトラム、地下鉄が乗り放題というデイチケットを購入しました。
これはすごく安いのでお薦めです。48時間有効で18ユーロでした。期間が長いほどお得な料金設定になっています。


大きなスーツケースを持っていたので、電車ではベビーカーや自転車等が積める専用の車両に乗ることにしました。
電車の中はなぜか途中で階段があり、少し高い位置に座席があるのですが、この車両なら階段を上らずにすみます。
おかげで可愛い赤ちゃんにたくさん会うことができました。

ヘルシンキ中央駅から地下鉄に乗り換え、カンッピ駅で下車。この駅から歩いて5分のところに予約したホテル「ヘルカ」があるのですが、
とても広い駅で、自分が出てきた出口の場所がどこなのか?と悩んでいたら、すぐに現地の人が声をかけてくださいました。
(フィンランドは親切な方が多かったです)

駅前の広場にあるこの建物。何だと思いますか?
c0176527_16293135.jpg
実は木造の教会です。面白いデザインですね。

ホテルチェックイン後、今度は岩の教会(テンペリアウキオ教会)に行ってきました。
c0176527_16430020.jpg
c0176527_16432495.jpg
中は想像以上に広くて、運良くちょうどオーケストラの演奏中(練習)でした。

c0176527_16450400.jpg
次はトラムに乗って、中央駅前の郵便局と郵便局の下にあるスーパーマーケットへ行きました。
郵便局にはポストカードやグッズがたくさんあって見ていて楽しかったです。

時間になったので事前に日本から予約しておいたレストラン「Juuri」へ。
c0176527_16524557.jpg


c0176527_16525808.jpg
1皿1皿の量が少ないタパス料理を出すレストランとして人気の店です。
海外の食事は1品の量がどーんと多いというケースが多いですよね。
いろんな料理を少しずつ食べたい人にお薦めです。盛り付けもきれいでしたし、おいしかったです。
お店で使用しているグラスもイッタラやマリメッコだらけで、テンションが上がりました。

人気店なので予約必須です。予約方法がすごく簡単で助かりました。

帰りにもう一度スーパーマーケットに立ち寄りました。
c0176527_16552812.jpg
カラフルなボトルのデザインが並びます。見ているだけで楽しいです。
品揃えが豊富でマリメッコの紙ナプキンなども売っていました。
ヨーロッパに行くと必ず「ハインツ」の「カレーマンゴーソース」を買うのですが、ここで購入できました。他に「アメリカンハンバーガーソース」という種類を見つけたので買ってみたのですが、これもすごくおいしかったです。
※2種類とも日本のハインツでは販売されていません。ケチャップと同じ逆さボトルシリーズです。お土産におすすめですよ。

Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) (online shop)http://bonbonfleur.jimdo.com/
c0176527_21303862.jpg

by bonbonfleur | 2016-08-13 16:56 | 旅 フィンランド | Comments(0)

大好きな花や日々の楽しいできごとを中心に綴っています。愛知県在住。


by bonbonfleur
プロフィールを見る
更新通知を受け取る