イタリア プーリア州+マテーラの旅 マルティーナ・フランカ

アルベロベッロから日帰りでマルティーナ・フランカへ行ってきました。

行きはバスで行くことにしました。
バスはアルベロベッロ駅から少し北西に歩いたところにあるガソリンスタンドの手前から出発します。
チケットはガソリンスタンドで買うことができます。片道1.1ユーロ。

c0176527_22335103.jpg
バスはほぼ時間通り(15:25)にやってきました。
バス停にいた女子大生が「どこに行くんですか?」「もうすぐバスが来ますよ」と色々話しかけてくれました。
プーリアの学生さんは英語でよく話しかけてきます^^。
彼女は途中のロコロトンドで降りていきました。ロコロトンドは明日行く街です。

c0176527_22365383.jpg
約25分でマルティーナ・フランカに到着です。あっという間ですねー。
9月20日広場の近くで降りて旧市街へ向かいました。
電車で行くよりもバスで行った方が観光には便利ですね。

広場を進んで門をくぐると
c0176527_22385991.jpg
右にドゥカーレ宮殿が見えます。
c0176527_22393413.jpg
ここは内部の見学ができるのですが(無料)、この時間はまだ開いていないのであとで見ることにして・・。
まずは大聖堂方面へ歩いてみました。
c0176527_22403321.jpg
バロック建築の美しい教会です。
マルティーナ・フランカは今までの街に比べて観光客は少な目。静かで落ち着いた素敵な街です。

さらに進むとマリア・インマコラーラ広場が見えてきました。
円形の柱廊が印象的です。
c0176527_22430506.jpg
旧市街の外にある公園から、明日行くロコロトンドが見えます。白い街ってことがよくわかります。
c0176527_23004182.jpg
公園のとなりのカルミネ教会。
c0176527_23020223.jpg
内部のクーポラがきれいでした。
c0176527_23023761.jpg
旧市街には古い邸宅がたくさんあり、ちょこちょこ写真を撮っていたらあっという間に夕方になってしましました。
18:19発の電車でアルベロベッロに戻るのであまり時間がありません。

マルティーナ・フランカでぜひ買いたかった、カポコッロという生ハムは「Macelleria Romanel」というお店で購入しました。
c0176527_23073407.jpg
100gくださいと伝えると、まずは試食させてくださり、
「日本から来たの?」と聞かれたのでそうだと伝えると、以前日本のデパートで販売した時の動画を見せてくださいました。
c0176527_23083430.jpg
とても親切なご主人でした。
きれいに薄くスライスしてくださいました。ホテルに戻ってワインと共にいただきました♪♪おいしかったですよ。
c0176527_23092417.jpg
ドゥカーレ宮殿の前ではウェディングフォトの撮影がおこなわれていました。
カメラマンさんは女の子たちに「はーい、じゃあ花嫁さんをのぞいてみてー」と指示を出していました^^。
子どもたちも可愛かった~。

c0176527_23112721.jpg
ドゥカーレ宮殿の内部を駆け足で見学して、
c0176527_23115813.jpg
マルティーナ・フランカ駅まで早歩きで向かいました。

もう駅の窓口は閉まっていたのでチケットは券売機で買わなきゃいけなかったのですが、
この券売機がわかりにくくて困っていたら、女子大生がかわりに切符を買ってくれました。助かったよー!ありがとう!

もっとゆっくり観光したかったのですが、18時台の電車の次は20:26。なんともアクセスが悪いのです。
時間に余裕があれば、ぜひここにも1泊したかったです。
Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) (online shop)http://bonbonfleur.jimdo.com/
c0176527_21303862.jpg

[PR]
by bonbonfleur | 2017-08-04 22:58 | 旅 イタリア | Comments(0)

大好きな花や日々の楽しいできごとを中心に綴っています。愛知県在住。


by bonbonfleur
プロフィールを見る
更新通知を受け取る