イタリア プーリア州の旅 レッチェ

北京からローマへ行き、ローマで1泊してから翌朝ブリンディシ空港へ向かいました。
ローマの宿は空港に隣接しているヒルトンホテル。
移動がとても楽だったし、朝ご飯も良かったです。

ローマ空港ではプリペイドのSIMカードを「TIM」で購入しました。
料金は通話&データ通信ができて20ユーロでした。
SIMカードの購入方法についてはこちらのAMOITALIAさんの記事がとても参考になりますよ~。

ブリンディシ空港からレッチェまでは日本で事前に予約しておいたタクシー(58ユーロ)を利用して、
まっすぐ宿泊先「ヒルトン・ガーデン・イン・レッチェ」へ向かいました。

お昼前にホテルに到着しましたが、すぐにチェックインさせてもらえました。
c0176527_22452200.jpg
すぐにお昼ご飯を食べに旧市街へ向かいます。
ホテルから旧市街の入口までは歩いて10分ぐらいです

レッチェはバロック建築が美しい街。
とりあえず大聖堂に向かってみます。大聖堂のファサードも彫刻が見事です!
c0176527_22563701.jpg
c0176527_17512496.jpg
大聖堂の前の広場は広々としていて、シラクーサやスプリットに雰囲気が似ています。
教会が閉まっている時間なので、観光客も少な目。

レッチェ石(石灰岩)は柔らかく彫刻しやすいのが特徴なのですが、その分雨などでの損傷も進みやすく、
お手入れをしていないと彫刻が悲惨なことになってしまいます。
大聖堂から北へ向かう途中の通りにはバロック建築が美しい邸宅がたくさんあるのですが
c0176527_22591609.jpg
こっちは手入れされているので肌がすべすべ~。
しかし、こっちは
c0176527_22595624.jpg
肌がデコボコですー。



少し歩くと凱旋門(ナポリ門)が見えてきました。

c0176527_23013937.jpg
凱旋門のそばには白とピンクのキョウチクトウが咲いていてきれいでした。

旧市街内をぶらぶら散歩していると猫ちゃんを発見!
c0176527_23042182.jpg
プーリアはすぐに逃げちゃう猫ちゃんが多かったです。
c0176527_23053628.jpg
プーリア州の街は、教会やお店のほとんどが13時~16時半ぐらいまで閉まってしまいます。そして5月末のその時間はとても暑い。
プーリアを初夏~夏に旅をするなら、観光は午前中か夕方にしぼって、昼の時間は昼食を食べたりホテルで休憩する時間として費やすと良いと思います。

c0176527_17535265.jpg
レッチェでは2軒のカフェ(バール)に入りましたが、どちらも便座がありませんでした。
そういえばイタリアって便座のないトイレが多いんですよねー。レストランのトイレは便座付きばかりでしたが、バールや駅のトイレにはついていないことが多かったです。鍵が壊れていることも多い。
バーリ空港のトイレにも便座がなかったなぁ。すっごくきれいな空港なのに…。
あらためて「日本のトイレって素晴らしい!」と思いました。

c0176527_17593773.jpg
旧市街を歩いていると突然遺跡が出てきたります。
これは円形闘技場。見えているのは全体の1/4なんだそうです。

実は・・・
観光初日も初日のレッチェで、ランチを食べたあと、すぐにミラーレスカメラが故障してしまいました。(オリンパスのOMD-EM5)
シャッター幕が下りたままになり、電源も入らなくなってしまったんです。
2年前にも同じことがあり、保証期間内だったのでシャッター部分の交換をしてもらったのですが、
5年の保証期間が切れて1週間というい悪いタイミングでまた壊れてしまいました。

すっごく使ったからなぁ…。そろそろ買い替えようかな?とは思っていたのですが。
どうせ壊れるなら出発前か、帰国後にしてほしかった(涙)!
今回の旅では私がもう1台のソニーのコンデジRX-100を使い、夫はiphone7で撮影してもらうことにしました。
カメラ屋さんがあれば現地で買うことも考えていたのですが、最終日のバーリ以外でカメラ屋さんを見ることはありませんでした。
日本は欲しいものがすぐに手に入るから便利ですね。


宿の予約はいつもbooking.com(←クリック)を利用しています。
今紹介キャンペーンをやっていて、予約&宿泊で2000円プレゼントされるそうです。
よろしければこちらから会員登録、予約してくださいね~。


Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) (online shop)http://bonbonfleur.jimdo.com/
c0176527_21303862.jpg

[PR]
by bonbonfleur | 2017-06-21 18:01 | 旅 イタリア | Comments(0)

大好きな花や日々の楽しいできごとを中心に綴っています。愛知県在住。


by bonbonfleur
プロフィールを見る