<   2010年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

冬季休暇のお知らせ

c0176527_13574943.jpg


12月28日~1月4日はお休みをいただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

期間中、お買いものはお楽しみいただけるようになっております。
ご注文へやお問い合わせへのメール返信は1月5日より順次対応させていただきます。
休暇中はホームページの更新ができませんので、
ご注文いただいた商品が欠品の場合はご了承ください。



Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内

Moreつづきを読む
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-28 14:02 | お知らせ

M-1

スリムクラブ。面白かった~!!
クセになりますね。

決勝でのネタ「お葬式」は前にテレビで見たことがありましたが
今回の方がもっと面白くなっていました。

これからもますます期待していま~す♪

Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内




[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-25 21:30 | その他

Merry Christmas

c0176527_23144870.jpg



Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-24 23:14 | その他

岩合光昭さんまつり♪

明日、24日は BS NHK h で写真家 岩合さんの特集がたくさん放送されますよ。

10:00~12:00 5.1BSベスト・オブ・ベスト「氷の王者 ホッキョクグマ~知られざる極北物語」
12:00~12:25 5.1BSベスト・オブ・ベスト 岩合光昭 中国秦嶺山脈を撮る「キンシコウ」
12:25~12:50 5.1BSベスト・オブ・ベスト 岩合光昭 中国秦嶺山脈を撮る「トキ」
12:50~12:55 わたしとBS「岩合光昭」
12:55~13:24 BSベスト・オブ・ベスト岩合光昭ネイチャーワールド▽アフリカサバンナ ヌー大移動
13:24~13:53 BSベスト・オブ・ベスト 岩合光昭 ネイチャーワールド▽野生の楽園・ンゴロンゴロ
18:00~18:15 BSベスト・オブ・ベスト編集部 特別サロン「岩合光昭さんと」
18:15~21:05 BSベスト・オブ・ベスト きょうは一日パンダといっしょ 総集編

























Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-23 14:19 | 写真・フォトレッスン

ポルトガルの旅~霧のマルヴァオン②greve geral

c0176527_8565699.jpg

この日は朝から引っ切り無しに「greve geral」のニュースが流れ、
リスボンの地下鉄や病院、空港の映像が映されていました。

greve geralって何??もしかしてスト??」
持っていた旅のポルトガル語の本には もちろんこんな単語は載っておらず、
ポサーダのフロントで確認したところ、「ストだ」と言いながら指で小銭を持つしぐさをされました。

「今日、リスボンに帰りたいし、明日は日本に帰るんですけど大丈夫でしょうか?」
「わからないわ。電話して聞いてみるしかないですね。」
「じゃあ、明日にはもう終わっていますよね?」
「そう願っています(苦笑)。」
「・・・」
「タクシーの手配ならいつでも言ってくださいね」
「ありがとうございます」

事前に日本でスト情報は確認しておいたのですが(⇒こちらで見られます)、
随分前から決まっていたストだったらしく記事の掲載が早かったため私はその情報を見落としていたようです。


リスボンだけでやっているのかな?と少し呑気なことを考えつつ、
霧のマルヴァオンの観光でもしようと外出することにしました。

村の端のお城をめざしますが、
c0176527_923126.jpg

なーんも見えーん!

お城の中に入ると女性の人影が見えたので「Boa tarde!」と挨拶をすると
意外にも「こんにちは!」とお返事が。
マルヴァオンで初めてお会いした日本の方です!

ストについて色々と教えていただいたところ、今日はゼネストでこのあたりのバスも20本に1本しか動かないかもしれないとのこと。
昼に1本だけ出るポルタレグレ行きのバスを待ってみて、これが出ないようであればとりあえずポルタレグレまでは一緒にタクシーで行きましょう
ということになり、後でバス停で待ち合わせをすることにしました。

c0176527_1092763.jpg


その前に村の観光インフォメーションに立ち寄ったところ、
職員の方が天気の良い時のマルヴァオンの映像を見せてくださいました。
(すご~くきれいでした。)
※ちなみに、マルヴァオンのインフォメーションでは無料でインターネットができます。
日本語のページも文字化けせずに見ることができましたよ。
ここから妹にメールを送信しました。日本語入力はできません。

c0176527_9334212.jpg

村の入口にある門を抜けると、
c0176527_934982.jpg

ありました。バス停らしきものが(笑)。

東京から来られたというFさんは、リュック1つで1カ月旅をされているという
旅の上級者。
ほとんど宿も予約せずに、その都度交渉して決めていらっしゃるそうです。
カッコいい!

Fさんが宿泊された宿の方が電話で調べてくださったので、
マルヴァオン→ポルタレグレのバスは動くことはわかったのですが、
霧の中でバスを待つ間は本当に心細くて、
バスが見えた時にはバスに向かって思いっきり手を振ってしまいました。(…遭難した人みたい)
※バスは2.65ユーロ
バスの中では、Fさんの南米旅行などのたくさんの面白い旅のエピソードを聞かせていただきました。

ポルタレグレに到着してターミナルで確認したところ、リスボン行きのバスもちゃんと走ることがわかり一安心♪。

せっかくなので、バスの時間までFさんと3人でポルタレグレ観光をして、ここでFさんとお別れです。Fさん、色々とありがとうございました!
ポルタレグレでは「詩人ジョゼ・レジオの家」も見学したのですが、館内のスタッフさんがずっと私たちについて案内してくださいました。
日本人の来場者は珍しいんでしょうね。
フランシスコ・ザビエルについても随分語ってくださったので、ここで私は思い切ってスタッフさんに質問をしてみました。
すごくあほな質問ですが、きっとみんなが知りたいであろうあのことです。

c0176527_950157.jpg

c0176527_857633.jpg
ザビエルの頭頂部は「ハゲなのか?」と質問をしました。
スタッフさんは大笑いされたあと、「ああいうヘアスタイルだったんですよ」と教えてくださいました。
宣教師の中で流行していたのでしょうか?詳細は不明ですが、とてもスッキリした気分になった私です。



ポルタレグレを16:30に出発し、リスボンまではバスで4時間弱。
車窓が楽しくて今回も全く退屈しませんでした。

リスボンに到着すると、地下鉄もバスも全く動いておらず、本当にストだったんだと実感しました。
セッテ・リオスバスターミナルからホテルまではタクシーで移動することにしました。(約6ユーロ)

一日ずれていたら日本に帰れなかったかも??
後で調べたところ、20年ぶりの大規模なストだったようです。
ポルトガル財政問題は深刻ですからね。
ストの影響をほとんど受けずにマルヴァオンから戻って来られたのはラッキーでした。


Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpghttp://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内


ポルトガルで撮影した写真をフォトライブラリーにて販売しています。
資料、ホームページ制作などにお役立てください。 
※画面左端の中央あたりにある検索窓に「ポルトガル」と入力して検索してください。

[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-23 09:05 | 旅 ポルトガル | Comments(0)

プチリメイク

c0176527_1056987.jpg


コートの袖口に、リバティーのバイアステープを縫い付けてみました。
なかなか、可愛い♪

…と、こんなことをしている場合ではないのです。
まだ年賀状のデザインも決まっていません(汗

でも、絶対に元旦に届けたいので、今日中に作成します!



Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-22 10:58 | その他

退職のお祝いに

c0176527_1243418.jpg


バリバリと仕事をされていたカッコいい伯母さまの退職のお祝いにと、
オーダーをいただいたアレンジです。

「重厚感がある色で華やかに♪」というご注文でしたので、
素敵な伯母さまをイメージしてワインレッドやマゼンタなどの
深みのあるカラーのアレンジにしてみました。

花はガーデニア(くちなし)とバラを使いました。
ガーデニアの花言葉は「とても幸せ」「喜びを運ぶ」「優雅」「楽しい日々」
です。
退職後もきっと幸せで充実した楽しい日々を送られることと思います。

オーダーしてくださったお客様は、お子様の七五三の髪飾りがご縁で
何度もご利用いただいているのですが、
いつもメールの文章を読ませていただくと心が温か~くなる素敵なお客様です。

c0176527_130213.jpg

プレゼントのオーダーをいただくと、
贈り主の方の優しい想いがこちらに伝わってきます。

そのお気持ちにお応えできるよう、作業 にならず
花1輪ごと心を込めて制作するよう
いつも心がけています。


先方様に気に入っていただけますように!
Y様、ご利用ありがとうございました。


Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-19 13:00 | プリザーブドフラワー

ドア・オーナメント

c0176527_10523136.jpg


ずっと教室に通って来てくださっていたHさんからの御依頼で、ドア・オーナメントを作りました。

c0176527_1053388.jpg

イエロー、グリーン、オレンジの3色で制作してありますので
お客様が来られた時に
「リビングはオレンジのオーナメントがついているドアの向こうですよ♪」
などと説明しやすいと思います。

新居は札幌 ということで、これから寂しくなりますが、
名古屋に帰省される際にはぜひ遊びに来てくださいね。


Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-17 18:51 | アーティフィシャルフラワーアレンジ

お正月レッスン

c0176527_2234899.jpg


お正月レッスン ということで注連縄を作っていただきました。
ランの花を2種類使って華やかな雰囲気に♪
もうこんな時期なんですね。一年はあっという間ですね!

注連縄を飾る時期についてご質問がありました。
詳しいことは 去年の記事「しめ飾りはいつ飾る?」をご覧くださいね。



Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-15 22:40 | アーティフィシャルフラワーアレンジ

ポルトガルの旅 霧のマルヴァオン①

c0176527_1212163.jpg


レゲンゴス・モンサラーシュからバスに乗り、2時間40分後にポルタレグレに到着しました。
マルヴァオン行きのバスは少なく、出発時刻までかなりあったので、タクシーでマルヴァオンへ向かうことにしました。(約20ユーロ)

ポルタレグレは曇りor小雨 だったのですが、 鷲の巣村と呼ばれる標高865mの岩山に佇む天空の村=マルヴァオンに近づくにつれて霧が出てきました。
どんどん霧が濃くなってきて、運転手さんも「普段ならここからものすごくきれいな景色が見えるんだけど…、今日は何も見えないね。」と苦笑いです。

元々修道院だったというホテル「ポサーダ・サンタ・マリア」の前で降ろしていただきチェックインしました。
c0176527_12313117.jpg

部屋数が30ある3階建てのポサーダで、部屋はとても広々としていました。
c0176527_12384321.jpg

ホテルのスタッフさんも「本当はこの窓から素晴らしい眺めが見えるはずなんですよ」と窓の方を指して肩をすくめていらっしゃいました。
残念な天気ですが、霧の中を歩くのは、それはそれで面白い経験でした。
c0176527_1234324.jpg

晴れ女の私もさすがにここの天気だけは変えることができませんでした。
雨季だし、山の上だから仕方ないですね。
冬は一度こうなると1週間ぐらい続くこともざらなんだそうです。
ここはいつかリベンジしなきゃいけませんね。

※オフシーズンの平日は宿泊客も少ないので、現地で天気予報を見てからマルヴァオンに行くかどうかを決めてホテル予約をした方がいいと思います。

夕食はポサーダ内のレストランでいただきました。
すごく高かったらどうしよう??と心配していたのですが、
前菜+メイン+デザート(パン、バター、オリーブ付)で20ユーロというコースもありました。
c0176527_12525214.jpg

あ~、お腹いっぱい!

※ポルトガルではパンやバターはそれぞれ別料金というレストランがほとんどです。
※ポルトガルは一人前の量が多いです。半分でちょうどいいぐらい。お料理の味は可もなく不可もなくといったところでした。
雰囲気は良かったです。

つづく

Bonbon Fleur (ボンボン・フルール):長久手町
c0176527_21303862.jpghttp://bonbonfleur.jimdo.com/
プリザーブドフラワーレッスンのご案内
[PR]
by bonbonfleur | 2010-12-09 12:07 | 旅 ポルトガル | Comments(0)

大好きな花や日々の楽しいできごとを中心に綴っています。愛知県在住。


by bonbonfleur
プロフィールを見る