<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

タイ バンコクへ

c0176527_2358348.jpg


暑い暑いタイへ行ってきました。

というのも、今回のイタリア旅行はタイ航空を利用したのですが、トランジットの時間がかなり長かったので(約9時間)、タクシーでバンコクの街まで出て行きました。

まず向かったのはワットポー。
大寝釈迦仏を見に行ってきました。
ここにたどり着くまでに危うく人にだまされるところでした。
というのも、「ワットポー」と指定したのに、少し北の王宮のさらに北あたりでタクシーを降ろされてしまいキョロキョロとワットポーを探していると英語で話しかけてくる笑顔の男性が。

「どこに行くの?」
ワットポーに行こうと思って。」
「今何時?」
えっと。5時10分です
「あー、残念~!ワットポーは5時で閉まるんだよ。王宮は4時で閉まるし、ちょっと北の●●Mは4時でクローズだよ。あぁ、残念だったね~」
えー!!そうなんですか?じゃあ、今からチャイナタウンにでも行ってみます
「チャイナタウンは夜9時からしかお店が開かないんだよ。まだ4時間もあるよ。どうするの?じゃあいいところを教えてあげる。地図を出して!
ここに行けばポロシャツやTシャツなどのお土産品が30%オフで買えるよ。トゥクトゥクに乗れば40バーツで行けるからぜひ行ってみて。近くにおいしい店もたくさんあるいいところだよ。」
そうですか。わかりました。ありがとう!」

全く買い物をするつもりはなかったので、とりあえずお礼を言ってその男性が立ち去ってからプランを立て直そうと思っていたのですが、夫が「怪しいよ。ガイドブックには6時までって書いてあったからとりあえず行こう!」と言い、そのまま直進しようとすると、
「NO! NO! NO!もう閉まっているか行っても無駄だ!」
「わかりました。でも行ってみます」
「NO! NO! NO!もう閉まっている!お店は逆方向だよ!そっちに行ったって何もない!」
と大声で執拗に叫ぶのでますます怪しい。

無視して振り切ってワットポーに向かったら・・・。
ちゃ~んと開いていました。
c0176527_0182037.jpg


後でガイドブックを読んだら、こんな風に客を呼び込む詐欺が多いんだそうです。

向こうから話しかけてくる人には気をつけましょう!


大寝釈迦仏。大きかったです!すごい迫力。
タクシーに乗って見に来た甲斐がありました。
しかし、バンコクは暑い!+ものすごい湿気で、この気候は私には厳しかったです。

夕食はチャイナタウンで「プーパッポンカリー」を食べました。
c0176527_0225290.jpg

渡り蟹のカレー炒めです。
初めて食べましたが蟹好きの私たち夫婦のツボにはまる味でした。
あ~、また食べたくなってきちゃいました!名古屋でも食べられるお店あるのかな?
(先ほどの「チャイナタウンは9時から」というのももちろん嘘でした)

バンコクは大都会の近代的な街と、昔ながらのごちゃごちゃとした生活臭さのある下町とが同居している不思議な街でした。


タイ語はさっぱりわかりません。
英語もなかなか通じないし、タイの文字も全く読めない。
話している言葉はみんな「パピプペポ」に聞こえました。

再びタクシーで空港に戻り、マッサージルームへ直行しました。
以前、シンガポールで足裏マッサージを受けた時にあまりの痛さに懲りていたのですが、タイの足裏マッサージは痛気持ちよかったです。
おかげでイタリアに着いた時に脚もむくまず快調でした。
そして、1時間で1000円弱とその安さも魅力です。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-31 23:12 | 旅 アジア

イタリア ジェノヴァ

イタリアの最後に訪れたのが「ジェノヴァ」。
夫曰く「母をたずねて三千里」のマルコはここからアルゼンチンにお母さんを探しに行ったのだそうです。


ジェノヴァは2006年に世界遺産に登録されました。
「ジェノヴァ:ラ・ストラダ・ヌオーヴァとパラッツィ・ディ・ロッリの設備群」

c0176527_237936.jpg

ガリバルディ通りの 白の宮殿

c0176527_2374029.jpg

赤の宮殿

c0176527_238532.jpg

ドゥカーレ宮殿


ジェノヴァはコロンブスの出身地なんだそうです。
c0176527_2392441.jpg

コロンブスの生家



ジェノヴァでは活気のある大衆食堂のようなところでランチを食べました。
お店の雰囲気をわかりやすく言うと、名古屋の「味仙」のような感じです(地元ネタですが)。
お店のマダムが明るくて元気がいい!料理専用エレベーターでお皿が2階に上がってくる仕組みで、オーダーする時はそのエレベーターの扉を開けて厨房に向かって叫んでいました。

c0176527_23105633.jpg

本場のジェノベーゼソースパスタ。

c0176527_23112657.jpg

胃が疲れ気味だったので、ズッパをオーダーしました。

1皿3ユーロぐらいだったかな?すごく安かったです。


イタリアのおじ様と相席だったのですが、色々と親切に話しかけてくれて楽しい食事ができました。
ちょうどオリンピック会場の選考日だったので「日本を応援しているよ」と言ってくださいました。

イタリアのおじさんって優しくてチャーミングな方が多いですよね。


夕食はおいしいと噂のお店をチェックしていたのですが、ジェノバは坂道が多く疲れてしまったので、結局ホテルの近くでケバブとプロセッコを買って部屋食にしました。

「ケバブかぁ」なんて思っていたのですが、なんとなんと。人生の中で一番おいしいケバブでした!
もう一日滞在できたらお店の人にそのことをぜひ伝えてあげたかったです。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-29 23:13 | 旅 イタリア

来年のスケジュール帳

スケジュール帳を買いました。
もうそんな時期なんですね。毎年言っていますが、1年はあっという間です。

来年は特にいい年にしたいなと思い、眺めていてウキウキするような花いっぱいで明るくて思いっきり可愛いスケジュール帳を選びました。

パリのスタイリスト カミーユ・スーレイロルさんの手帳です。

↑↑ 画像をクリックすると ショップの詳細へ


graphia さんから購入しました。 
表紙は大好きなすみれの花。
おまけのシールや、あそびのページ(切り取って使えるページ)も満載です。

他にも可愛い表紙がたくさんあって悩みました。
どれも可愛いですよ。



↑↑ 画像をクリックすると ショップの詳細へ

その他、おいしそうなスイーツ系やコラージュ物が目立ちました。
年々素敵な手帳がどんどん発売されるような気がします。
手帳業界も頑張っていますね。


あちこち歩き回って疲れたので、帰りに栄の「一蘭」でラーメンを食べて帰りました。
美味しくて、ついつい替え玉(半量ですよっ)をしてしまいました~。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-27 23:15 | zakka

結婚式のお祝いに

c0176527_11161541.jpg


来月結婚されるお友達へのプレゼントを作りに来てくださいました。

Wさんから「白と濃いピンク」とのリクエストがあったので、2色の薔薇を用意してローズメリアを作っていただいたのですが、若々しくて可憐なメリアに仕上がりました。

本当は結婚式のスピーチをした後に渡す予定だったらしいのですが、その式場はありとあらゆるものの持ち込みに制限があるそうで、後日手渡すことになったそうです。

花嫁さんも本当はブーケを手作りしたかったそうなのですが、もちろんブーケの持ち込みもダメだったそうです。


私はハワイでチャチャッと式を挙げたので日本の式場のことにあまり詳しくなかったのですが、
生徒さんから色々とお話を聞いているうちにいろんな式場があることがわかってきました。

挙式の基本料金が安くても、結局他の部分の料金がものすごく高くて、気がつけばものすごく高額になってしまったということもよくあるそうです。


Wさんは、守山区の「オリエンタルヴィレッジ HANAHANA」さんで挙式されたのですが、そこはブーケの持ち込みはOKでしかも持ち込み料も無料だったそうです。
キャンドルサービス用のフローティングキャンドルなどもご自身で用意することができたので、色々な面で節約ができてよかったとおっしゃっていました。


「将来ぜひ手作りブーケを持ちたい!」と思っていらっしゃる方は、式場の下見の時にブーケの持ち込みのことを質問してみてくださいね。
持ち込み料を支払ったとしても、手作りした方がずっと安いですし、素敵な思い出にもなると思います。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-26 19:34 | プリザーブドフラワー

LADURÉEのマカロン

c0176527_1758483.jpg



名古屋高島屋にオープンしたラデュレに(やっとです!)行くことができました。

土曜日でしたが運良く行列ができていなかったのですぐに買うことができました。

ピンクとミントグリーンのボックスは持っているので、今回はパープルのボックスに入れていただきました。
素敵なボックスですよね~。色々コレクションしたくなります。
(ボックス代がもう少し安いと嬉しいですね~。)

このボックスにお花をアレンジしてもいいでしょうね。
ラデュレアレンジをご希望の生徒様。ボックスを持ち込んでいただければ制作OKです。
ラデュレのリボンもあればさらにいいと思います。


パクパクと食べてしまうのはもったいないので、目をつぶりしっかりと舌に全神経を集中させてゆっくりといただきました~(笑)。
さすがラデュレさん。やはりおいしいです!

名古屋ではケーキが買えないのがすごく残念です。
そのうち併設されるといいな。

ついでに、黒い保冷バッグ(大)も買って帰りました。
マチが広いのでたっぷり入りそうです。
お買いものの時だけでなく、花の出張レッスンの時の資材入れにも使えそうなのでいい買い物ができました♪

店舗ディスプレイもさすがラデュレ。美しいです。
目の保養に時々のぞきに行こうと思います。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-24 20:58 | food

ガラス花器のアレンジ

c0176527_1955396.jpg



今日は男性へのギフトの制作にお越しいただきました。
青いバラなら抵抗なくデスクの上に飾っていただけそうですね。

2輪のバラを使ってローズメリアを制作していただきましたが、時間がかかる分、プレゼントする方への気持ちを込めることができるような気がします。

Nさんのアイデアでワイヤーリボンをくしゅくしゅっとアレンジしていただきましたがすごく素敵です!
ワイヤー入りのリボンはいろんな表情が出せていいですね。


男性の中にも花が好きだという方が予想以上にたくさんいらっしゃるそうで嬉しく思います。
先日の『ごきげんよう』の番組の中でも、西城秀樹さんが「花屋さんが大好き」とおっしゃっていました。

そういえば私がまだ会社勤めをしていた頃、会社の大きなパーティーにゲストとしてお越しいただいたことがあります。
生で見た秀樹さんは「さすが、大スター❤やっぱ違う~~!」と、感激したことを覚えています。
運良く握手もしていただけました^^。
テレビ以上に素敵な方でした。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-22 19:59 | プリザーブドフラワー

イタリア ラ・スペツィアの市場へ

c0176527_1555532.jpg


旅の楽しみの1つがメルカート(市場)めぐりです。

今回はラ・スペツィアの中央市場をご紹介します。

ご商売の邪魔にならないよう気をつけながら、「Posso fare una foto qui?」と声をかけてから撮影させていただきました。

c0176527_15591466.jpg


長期滞在でキッチン付きの宿に泊まるのであれば、ぜひ市場で食材や花を買いたいものです。

おいしそうなモッツァレラチーズもありましたが、量が多かったので断念しました。

ヨーロッパの市場のディスプレイってきれいですよね。
日本のフルーツもこんな風にディスプレイしてみてはいかがでしょうか?


花束にシーナマイロールを巻いて飾っている花屋さんをよく見かけました。
c0176527_1661139.jpg


私は果物や野菜を見るとテンションが上がりますが
夫は魚やハム、チーズを見るとテンションが上がるようです。
c0176527_16175091.jpg

女性と男性って違いますね。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-22 16:06 | 旅 イタリア

イタリア チンクエ・テッレ ヴェルナッツァへ

c0176527_15102924.jpg


チンクエ・テッレのヴェルナッツァというきれいな村へ行ってきました。
c0176527_15104669.jpg

ここもカラフルな家がたくさん。
少し壁のペンキが剥がれているところがいいですね。


ここにも猫がたくさん。
c0176527_15254422.jpg

教会の前で気持ちよさそうに眠っていました。

猫だけでなく、犬連れの観光客もたくさんいます。
みんな吠えたりせず大人しくていい子ばかりでした。
(●●の始末だけはきちんとしてほしいです!飼い主さん!!)

えらくご機嫌な様子の赤ちゃんもいました。
c0176527_2191464.jpg

大人でも子どもでも、いつも機嫌よさそうにしている人が好きです。

日が沈む頃のヴェルナッツァの写真が撮りたくて、細い路地の階段を上って少し高い場所まで行ってみることにしました。

何段も上って疲れたところ、ちょうど正面に猫ちゃんがこちらを向いて待っていてくれて疲れも吹っ飛びました^^。

c0176527_2173074.jpg

尻尾をきちんと体に巻きつけているところが可愛いです。


c0176527_1511572.jpg


ずっとずっと眺めていたかったのですが、電車の時間が近づいたのでここで終わりに。
帰りにエノテカで「チンクエ・テッレ」という名前のワインをお土産に買って帰りました。

チンクエ・テッレの急斜面には段々畑のぶどう畑がたくさんあるのですが、そこでとれたブドウを使ったワインです。

まだ飲んでいません。来月の夫の誕生日にあけようかな?と思っています。



これは、前日に行ったマナローラの夜景です。
c0176527_1543448.jpg

優しくて温かい黄色とオレンジの照明がきれいでした。
「日本から無理して来てよかった~~」と思える瞬間です。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-22 15:13 | 旅 イタリア

癒し映像とクリスマスレッスンのお知らせ

今日のYahooトップに掲載されていたのでご覧になられた方も多いとは思いますが
今後、何度も見たいのでここにも載せておきます。
猫が無心に段ボールをペコペコ叩く映像
可愛いですよ~。→★(クリック!)


さて、11月は恒例のクリスマスレッスンを行います。

c0176527_20144928.jpg

(こちらは去年の作品です)

①リースアレンジ  花材費込 5,000円

キャンドルアレンジ 花材費込 5,000円 クリスマスツリーアレンジ 4,500円

の2種類の予定です。

リースの花の色は、お好きな色を指定していただこうと思っています。
現在リクエストの第1位は赤、2位はホワイト、ピンクです。

すでにたくさんの生徒さんからご予約をいただいています。ありがとうございます。
サンプルは近日中に制作いたしますのでしばらくお待ちくださいね。

はじめての方の参加もお待ちしております。


11月のスケジュール (レッスンお休み日)
11月3日、5日
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-20 23:32 | その他

秋のアレンジ

c0176527_14135171.jpg


ハロウィンカラーのオレンジや実ものを使った秋らしい配色のアレンジを作っていただきました。

今回は器づくりから始めていただきましたが、この方法を応用すればシンプルなキャンドルスタンドやちょっとしたボックスなども季節に合わせてリメイクできそうですね。
[PR]
by bonbonfleur | 2009-10-17 14:15 | プリザーブドフラワー

大好きな花や日々の楽しいできごとを中心に綴っています。愛知県在住。


by bonbonfleur
プロフィールを見る