シチリア島 シラクーザ

ノートから映画『マレーナ』の舞台となった世界遺産の町シラクーザへ移動しました。

バスのチケットは、バス停の斜め右前方にあるバールで購入します(2・9ユーロ)
約1時間でシラクーザに到着です。
c0176527_20313849.jpg

市内バスに乗り換え、ホテルのある旧市街オルティージア島へ。

シラクーサはアルキメデスの出身地。
そして「走れメロス」の舞台となった町でもあります。

ちょっと歩けば、町中で遺跡(アポロ神殿)を見ることができます。
紀元前6世紀末の建築物です。歴史ある町ですよね。

c0176527_20384856.jpg
アレテュサの泉は、海のすぐそばだというのに淡水が湧き出ている泉です。


c0176527_204145100.jpg
メルカートでは野菜や果物、魚など売られていて大変賑わっていました。
市場を見てまわるのは大好きです。
威勢の良いお店の方が大きな声で呼び込みをしていました。


そして、最もテンションが上がったのが
c0176527_20424469.jpg

大聖堂前の広場です。

映画『マレーナ』で、マレーナと旦那さんがここの広場を闊歩したシーンが
印象的でした。
その映画のシーンそのままの場所がここです。
c0176527_20481369.jpg

c0176527_20483661.jpg

昼間は観光客でいっぱいの広場も、
c0176527_20493768.jpg

夕方になるとこんなに静かになります。
日が沈んだ後の、空がネオンブルーに明るく光る時間がたまらなく好きです。

c0176527_22202392.jpg
ギリシャ劇場や「ディオニシオスの耳」などがある新市街の観光をした日は、
ちょうどメーデーの日でした。
バスもタクシーも何も動いていなかったので全て徒歩で移動するはめに。

結構日射しも強くて暑かったので、一日中歩きまわってくたびれました~。
海外ではメーデーの日の移動や観光には気を付けた方がいいですね。


この「ディオニシオスの耳」は洞窟になっていて、声がものすごく響きます。
昔は王がここに敵を監禁して、小さな話し声まで盗み聞きしていたのだそうです。



c0176527_22224315.jpg

考古学公園のまわりには猫がいっぱいいました。
猫も可愛いけど、この女の子も可愛かったよ~。

見どころいっぱいのシラクーザはとても魅力的な町でした。


Bonbon Fleur (ボンボン・フルール) :長久手町
c0176527_21303862.jpg
http://bonbonfleur.jimdo.com/
[PR]
by bonbonfleur | 2008-04-30 20:36 | プリザーブドフラワー

大好きな花や日々の楽しいできごとを中心に綴っています。愛知県在住。


by bonbonfleur
プロフィールを見る